ヒトリゴト | Celtic + New Age | Official Site of Eastern Bloom

>>> ヒトリゴト:春です!    

2013.05.08 updated.
那須の春の到来は少し遅い。今日も寒くて、まだ薪ストーブを焚いている。
ゴールデンウィーク中、庭に自生している山桜は満開だった。
未だ寒いけれども、庭の植物達は新しい芽を次々に出し、新緑が美しい季節になってきた。

こっちに引っ越してから、すっかりガーデニングにはまってしまった。
ターシャ・テューダーのお庭にあこがれてはいるが、なかなか思うようにはいかない。
でも、毎年春になるとワクワクして、暇な日は外に出て庭弄りに精を出している。
今年で4年目。今年もまた、眠っていた植物達が芽を覚まし始めた。
さっそく、新しく低木を植えてみたり、種を落として変なところに生えてきた花を移植してみたり…。

植物というものは、同じ庭の中でも、場所によって育ち方が随分違う。同じ日向でも。
だから、未だに手探り。ネットや本で調べながら、お店の人に相談しながら、がんばっている。お庭も子育てと同じで、なかなか親の思うようにはいかないのである。

また、面白いのが、自生しているエゴノキやヤマボウシ、桜、などなど、気づけばいろいろ庭にヒョロヒョロと芽を出し、育っている。自然ってすごいね。
ちょっとありえない場所に生えているその小さな木たちも、今年はあちこち移植してみた。

今年の我が家の庭。これから植物達が育っていって、初夏の頃には華やかになってくれるといいなぁ。クラブアップルやショウキウツギ、りんごの木などなど、大きくなったら、どんなお庭になるんだろう・・・。今のお庭を眺めながら、未来のお庭を想像しながら、お茶を飲むのが、私のささやかな楽しみとなっている。
このお庭や周りの林の景色、植物達の生命の営みは、私に沢山のインスピレーションを与えてくれる。ちなみに、冬の夜の林や庭もかなり幻想的で美しい。
音楽活動ではないけれど、このガーデニングは私の創作活動になくてはならない存在なのである。

① 今年はここにいろいろ低木など増やしてみた。

② 昨年植えたセイヨウシモツケやシモツケ、クラブアップルなど、元気に育っている。シモツケの葉の色がきれい!

③ 一昨年植えたペンステモン。買った時は花は一本だけの小さな株だった。今年は大株!
(小島 美紀)

>>> ヒトリゴト:Report+ 2013.05.01 - 3rd Album "Old Lady Said" CD版 販売開始    

2013.05.01 updated.
photo by eastern bloom company

大変多く(?)の方から、ご要望を頂いたこともあり、この度、自費出版ってのをやってみた。CDプレス。
CDプレーヤーで回ります。ぐるんぐるん回ります。CDです。

音源は基本的にはダウンロード版と同じだが、歌詞入れたり、ジャケデザインをCDのレイアウトに配置するなど、わりとやることはあった。
プレスまでの作業が意外と楽しかったのか、一度自費出版をすると、次も自費出版やりたいなと思ってしまうぞ。CDプレス。


Old Lady Said お庭で記念撮影。
美しいフォルムです。お外でもしっくりきます。
自然にマッチしています。




Old Lady Said ジャケに書かれている絵ですが、ばあちゃん(The Old Lady)と、道化(Clown)。
何を話しているかは、ご想像にお任せします。ちなみに Painted by 俺。
ストリート系というか、ゲリラっぽい絵になってしまった。
やはり、外が似合う。




Old Lady Said まき割りのお供にもいい感じ。




Old Lady Said 猫のお供にもいい感じだ。




「英語、なに言ってるか、わからない。」という意見もあるので、日本語訳付きで紹介。

[You Tube] Old Lady Said 日本語訳付



Old Lady Said 歌詞カードには、英語と日本語訳が付いているので、あーこんなこと歌ってるんだって思っちゃってください。
中身は今回はストーリ仕立てではないので、スッキリしてます。。

購入方法は、大きく2通り。




Amazon.co.jpで購入。


那須に来たときに購入。





以上、3rd Album "Old Lady Said" CD版 販売開始についてでした。


(小島 崇)