Information | Celtic + New Age | Official Site of Eastern Bloom

>>> Live Information 2018.11.02 Complete.

2018.09.24 updated.

11/2
Friday

【南浦和】ライブ&カフェ宮内家《Celtic Voice "今日はケルティック女性ボーカルの日!"》

藤野由佳(Accordion)、熊谷太輔(Percussion)を加えたスペシャル編成でプチツアー!
素晴らしい演奏家のお二人にガッツリサポートしていただき、イースタンブルームの世界がさらに広がります♪
第1弾は南浦和、宮内家!ご一緒するのは、ケルティックでファンタジックな音楽を創造する女性ツインボーカルのGaoth Ghlas ♪
宮内家の美味しいフードやドリンクを味わいながら、ケルティックな夜をお過ごしください!

【とき】2018年11月2日(金)open 18:30 / start 19:30

【場所】ライブ&カフェ 宮内家[南浦和] 
埼玉県さいたま市南区南本町 2-3-8 志賀パレスビルBF tel:090-5443-7970

【チャージ】: ¥3,000

【出演者】
Gaoth Ghlas
 yasuko(バウロン&ボーカル)
 Miho(ギター&ボーカル)
イースタンブルーム
 小島美紀(ボーカル)
 小島崇(ギター・アイリッシュブズーキ)
 藤野由佳(アコーディオン)
 熊谷太輔(パーカッション)

【予約】
contact@easternbloom.net
090-8642-2615 (小島)

【出演者紹介】
◆Gaoth Ghlas
「Gaoth Ghlas」=「グゥイーグラス」はアイルランド語で「緑の風」。アイルランド語の伝統歌・ケルト圏の歌をコーラスアレンジで歌うツインボーカルユニット。バウロン&ボーカルのyasuko、ギター&ボーカルのMihoによる、心に残るハーモニーには定評がある。 ケルトの神話、古い伝承、土地土地の民話。様々な物語から生まれた歌をひとつひとつ紐解きながら、語り、歌い奏でている。

◆藤野由佳(アコーディオン)
日々出会う、心ふるわす人やもの、記憶を曲にすることがライフワーク。
現在、ソロ及び、オオフジツボ(with 壷井彰久、太田光宏)、Riquisimo(with 谷岡久美)ほか、様々なユニットを通して活動中。
またサポートミュージシャンとして、光田康典、霜月はるか、サラ・オレイン他、様々なアーティストのコンサートやレコーディングに参加。
変幻自在なフレーズとエモーショナルなプレイが好評を博す。
作曲演奏を担当した「なのはな」「秋霖」が、ユネスコ世界遺産・岩手県平泉中尊寺公式動画CMに採用、現在配信中。
ソロアルバム「心ふるわすもの」、オオフジツボ「耀の遠心」、Riquisimo「Charla」他リリース多数。

◆熊谷 太輔 / Daisuke Kumagai
ロック、アイリッシュ、JAZZ、ポップスから民族音楽までさまざまなジャンルに柔軟に対応し、バロンと世界一周楽団, tipsipúca, 三匹夜会, セツメロゥズ, ZABADAK, coba, 白崎映美らと共演。梅津和時らとサウジアラビア、チェコ、ドイツなど海外遠征も行った。
また演劇の分野にもあかるく、串田和美演出のサーカス戯曲、中村勘三郎の現代歌舞伎、沢田研二の音楽劇、ミュージカル、井上ひさし「夢の裂け目」など数多くの舞台音楽にも参加している。